人生というゲームの新しい遊び方

「あまのじゃくで生きよう」~完全に自由な状態で本音を問えば自分が見えてくる~すべての人が成功する天国の方法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい時代に向けて何を心得ておけばよいか 5

これは、「トータルライフコンサルタント」長谷章宏氏の著作『人生というゲームの新しい遊び方』より抜粋したものです。

この著作は初版1刷発行が1994年3月25日であり、約14年前のものですが、まさに今の時代を予想していたかのごとく、現在の社会状況にピッタリの内容となっております。

今、まさに、歴史上かつてない激動の時代です。この激動の時代に、すべての人が成功する天国の方法として、毎週2回、著書より抜粋して掲載してまいります。

***************************************
(連載 No.24)

新しい時代に向けて何を心得ておけばよいか 5


 あなたに責任が取れるのはあなただけ
 「常識」も、永遠の「常識」ではないのだということを覚えておいてください。どんな考え方であれ、その考え方を実行した結果がどうなるのかということは、やる前には分からないのです。そして、何が成功で何が失敗なのかというのも、一人一人が決めることなのです。「取り返しが付かないことになるまえにやめさせる」「失敗したらこまるからやめさせる」などというゲームが、親子や兄弟のあいだで盛んに行われているようですが、実際は、「悪いことも」も「取り返しがつかないこと」もないのです。それをやめたらそうならないという保証はどこにもありません。言うなれば、その瞬間に自分のしたいことをしないということこそが、取り返しのつかないことなのです。その瞬間は一回しかこないのですから。刑務所に入った人が有名な学者になったり、エリートサラリーマンが一生刑務所に入ったり、「非行と言われること」をすべてやった人が大会社の社長になったり、何がどう転ぶかは一切分からないのです。要は、あなたが今したいことを正直にすればよいということです。「後でやりなさい」という発言は、真実ではありません。
 あなたが人の言うことをそのまま行動しても、その人には責任はとれません。その人が「責任は俺が取る」と言ってもそれは不可能なことです。責任転嫁のゲームの中の、表面上の責任を取ると言っているだけなのです。その結果は、すべてあなたが体験することです。「そんなことをしていると、将来大変なことになる」と誰かが言ったとしても、それが真実である証明は出来ませんし、「大変なこと」というのもその人の決めていることです。そして、その発言は何らかの目的を持ってその人の論理でその人が創ったものです。
 今この瞬間のあなたに、「過去のデータ」や「他人のデータ」というのは、一切あてになりません。あなたが、今ここでその発言を選ぶか選ばないか、という問題です。その人は、あなたに何が起きても、自分に損になると思えば、何らかのもっともらしい理由をつけてあなたから離れていきます。親といえども、「勘当」「親子の縁を切る」という手段があるのです。
 あなたを100パーセント裏切らないのは自分自身だけです。あなたを100パーセント騙すことがないのは、あなたの信頼に100パーセント応えてくれるのは、自分自身だけなのです。そして、あなたの選んだ行動の結果を体験する唯一の人は、あなただけです。あなたが、自分自身が本当に後悔しないように、自分自身が満足できるように、自分の責任で、自分の本当にしたいことをすることです。今まで、あなたが後悔してきたことというのは、それをしなかったことなのです。あなたの人生に責任をもち、最後まで付き合ってくれるのは、自分自身だけなのです。
 あなたが責任を取れるのは、あなたが本当に信用してよいのは自分自身だけなのだということをよく理解しておくことです。

 あなたの考え方に同意する人は必ずいる
 学校や会社でやっている「会議」は、その集団に共通する何かを手に入れるためにどうしたらよいか、を決めるゲームです。「どの考え方がもっとも効果を現すのか」ということは、やってみなければわかりません。でも、集団で何かしようとするときは、必ず、一つの答えを出す必要に迫られるのです。多数決というのは、そのための道具に過ぎません。あなたが何処かの集団に所属して、そこから何か利益を得ることを選んでいるならば、そういうゲームが必要であることを納得し、文句を言わずに従う事が必要なのです。本来は、答えを一つに決める必要はないのですが。
 あなたの考え方が否定されたからと言っても、それは、その集団のゲームの中での話で、別の所ではあなたの考え方が大勢をしめるかもしれません。その集団に所属し続けるかどうかは、あなたが選べばよいことです。いたくないのにそこにいるということは、あなたは何かを怖がっているのです。それを手放すよりも、その集団の中で我慢しているほうがよい、とあなたが決めているだけです。あなたがそこでどんなにつらい体験をしたとしても、それはあなたが出した結論です。あなたは自由になろうと思えばいつでもなれるのです。そして、それをとめている「でも・・・・・・」というあなたが持っている理由も、あなたが選んでいるものであることに気づいてください。
 あなたの意見がどんなに「非常識」に見えたとしても、あなたの意見と同じ意見を持っている人は必ずいます。あなたがあなたと反対の意見の人の中で、抵抗するゲームを続けるか、自分の意見を主張しつづけて、同じ意見の人に出会って、その中で楽しいゲームをするかは、あなたが選べばよいことなのです。あなたが周りに自分の意見を認めもらおうとするとき、あなたは苦労することになります。反対の意見の人たちの中に居続けることになるだけですから。

***************************************

最新の連載記事は、先行して「都の風」(TLC匠公式WEBサイト)にてご覧いただけます。


ブログランキングに参加しています。
ご協力頂ける方は下の二つのバナーをそれぞれクリックしてください。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

スポンサーサイト
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング参加中。 1日1度の応援プッシュをお願いします。

にほんブログ村ランキング

ランキング参加中、ご協力お願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

リンク

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

tlctakumi

Author:tlctakumi
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。