人生というゲームの新しい遊び方

「あまのじゃくで生きよう」~完全に自由な状態で本音を問えば自分が見えてくる~すべての人が成功する天国の方法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい時代に向かう地球で何が起きるか 2

これは、「トータルライフコンサルタント」長谷章宏氏の著作『人生というゲームの新しい遊び方』より抜粋したものです。

この著作は初版1刷発行が1994年3月25日であり、約14年前のものですが、まさに今の時代を予想していたかのごとく、現在の社会状況にピッタリの内容となっております。

今、まさに、歴史上かつてない激動の時代です。この激動の時代に、すべての人が成功する天国の方法として、毎週2回、著書より抜粋して掲載してまいります。

***************************************
(連載 No.15)

新しい時代に向かう地球で何が起きるか 2


 宇宙意識に逆らうゲームがトラブルを創り出す
 地球も自然の中に生きる一個の「生命体」です。そして、その自然界のすべてをバランスよく動かしている意識、すべての生命体の意識の大本の意識というものが存在します。その意識のもとですべての意識は一つにまとまっています。すべての意識を統合する大きなシステムを創りだしている意識と言ってもよいでしょう。それを「宇宙意識」と呼ぶことにします。それぞれの意識は、「宇宙意識」そのものでもあるのです。それぞれの意識が、「宇宙意識(即ち、自分自身)」に忠実に行動したとき、「自然」「平和」「安らぎ」「愛」と呼ばれるフィーリングを感じる状態を創り出します。人間の世界においても、もちろん、これがあてはまります。それぞれが「自分自身の意識に忠実に(自分自身に正直に)すべてを表現したとき」に、最も自然に、最も安全に、最も楽に、すべての人間が「幸福に、平和に」生きていけるシステムが創り出せるということなのです。
 人間はまた、「宇宙意識」に逆らうというゲームもできます。「宇宙意識」は、人間に「自由意志」を持つことを許しているからです。「自然に従って」生きようが、「自然に逆らって」生きようが、どうするかは人間が自由に決められるのです。「自然に逆らって」生きるとどうなるかという結果が、今ここで起きている出来事であり、今までの歴史の中で、嫌というほどたくさん体験してきた状況なのです。
 人間は、これまで、自分の意志で、自分が自由にしたいことをして、結果として、自分を苦しめ、人を苦しめ、自然環境を壊してきました。でも、ここに来て、それが結局、「自分たちの生活、自分たちの体験することへと戻ってくるのだ」ということを、今ようやく気づき始めたのです。ただ、その状況を自分たちの力でどうにかするには、少々遅かったというところです。自分の損得、目先の出来事だけを見る生き方がそれを遅らせたのだとも言えるのです。手に入れたものを守っていても、それは簡単に失うことになります。そして、宇宙にはもともとトクもソンも存在しません。

 宇宙の法則に従って生きることが平和を創り出す
 人間がやっていたことは、結局、「たとえ自然に逆らっていても、いつかは必ず、心地よい自然の中にもどっていくことになる」という大きな「宇宙の法則」に従って動いていただけなのです。
長い時間をかけて、皆で「自然に逆らうことが何をもたらすか」というレッスンをしていたようなものなのです。孫悟空が、世界を飛び回っていると思って動き回っていたところが、実は釈迦の掌の上だったことに気づいたのと同じことです。人間が求めているもの、人間という意識が元々もっているエネルギーを表現した結果は、「安らぎ」「平和」という状態を創り出します。人間が何をしようとも、結局は、自然の中に戻っていくことになるのです。人間だけが「自然に逆らうゲーム」を長い時間かけて楽しんでいたというわけです。
 「自分の与えるものが自分に戻ってくる」というのが、人間に働いている唯一の法則です。それが「宇宙意識の法則」です。人間という存在も、自然という大きな意識の中にいる存在なのです。
それをきれいに忘れて「自然に逆らうという方法で、平和や幸福を創ろうとするゲームをしていただけ」なのです。自分たちが一番欲しいものを、一番遠回りの方法で手に入れようとして、「宇宙の法則に」基づいて、堂々巡りの「悪循環」にはまって苦しんでいたということです。
 宇宙には「良いこと」も「悪いこと」もないのです。たとえ、どんなに「良いと思う方法」を行動に移したとしても、そのゲームの中にいる限りは、うまくいくはずはありません。求めているものは、良い形ではなくて、心地よいフィーリングなのです。
 形を元に戻すことは「地球の意識」に任せておいて、そろそろ自分たちのやっていたことを認めて、自然の一員として、本来の生き方に戻ることを決めることが必要になっているようです。

 宇宙に不可能なことはない
 「宇宙意識」は何でも可能です。人間の目から見て、どんなに不思議なことに見えようとも、「宇宙意識」にとっては、今ここで起きていることで「不思議なこと」は何一つありません。「人間はすべてを知っている、すべてを見ている」と考えるほうが不自然なのです。「ありえないこと」や「信じられないこと」があること自体、人間がいかに小さな枠の中で生きているか、今まで体験してきたものに縛られているかという証拠なのです。今ここで起きている様々な「異変」を見ても、まだそれを認めようとせず、「自分の知っている枠の中ですべてを理解しよう」「自分が知っている範囲ですべてを解決しよう」「自分が持っている知識ですべてを説明しよう」という、今までの生き方をする人が大多数をしめているようです。
 「目で見るまでは信じない」「証拠が見つかるまでは信頼できない」という見方ですべてを見ていると、それこそ、自分が一番恐れていることが起きる、取り返しがつかない状況を見ることになりかねないのです。「科学で説明できないこと」の方が、「科学で説明できること」よりもはるかに多いのだということを知っておくことです。

***************************************

最新の連載記事は、先行して「都の風」(TLC匠公式WEBサイト)にてご覧いただけます。


ブログランキングに参加しています。
ご協力頂ける方は下のバナーをクリックしてください。



スポンサーサイト
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング参加中。 1日1度の応援プッシュをお願いします。

にほんブログ村ランキング

ランキング参加中、ご協力お願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

リンク

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

tlctakumi

Author:tlctakumi
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。