人生というゲームの新しい遊び方

「あまのじゃくで生きよう」~完全に自由な状態で本音を問えば自分が見えてくる~すべての人が成功する天国の方法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい時代に向かう地球で何が起きるか 1

これは、「トータルライフコンサルタント」長谷章宏氏の著作『人生というゲームの新しい遊び方』より抜粋したものです。

この著作は初版1刷発行が1994年3月25日であり、約14年前のものですが、まさに今の時代を予想していたかのごとく、現在の社会状況にピッタリの内容となっております。

今、まさに、歴史上かつてない激動の時代です。この激動の時代に、すべての人が成功する天国の方法として、毎週2回、著書より抜粋して掲載してまいります。

***************************************
(連載 No.14)

新しい時代に向かう地球で何が起きるか


 新しい時代とは、そんな時代になるのでしょうか? 新しい時代の地球はどんな地球になるのでしょうか? 我々は、新しい時代に向けてどんな準備をしておけばよいのでしょうか?

 ここから少しの間、この問いへの一つの答えとして、新しい時代の新しい地球へと変わっていくプロセスでどんな出来事が待っているのかということを書いてみたいと思います。
これは、今まで私が出会った様々な情報を分析し、総合した結果、これから地球上で起きる可能性のある話です。
これから書く話をどう解釈するかはあなたの自由ですが、これは絶対に起きないとは言い切れない話です。この先、あなたの目の前で起きるいろいろな出来事を見ていくことで、その真偽が明らかになってくるでしょう。
 ここでは、この話の真偽についての議論はひとまず脇に置いて、とりあえず、「地球の近未来の一つの可能性について書いた空想上のお話」ということにでもしておいて読んでみてください。

 地球の環境破壊は地球自身が元に戻す
 今、世界中で問題になっている地球上の「環境破壊」は、もう、人間の小手先だけの対策では、どうにもならないところまで来ています。人間があれこれ考えるまでもなく、地球自身から見れば、大きな「天変地異」を起こして、自分の体の異常をすべてクリーンな状態に戻すこと、すべてを振り出しに戻すこと、すべての人間を一瞬にして地球上から消してしまうことは、簡単なことなのです。
事実、今まで人間が創りだしてきた様々なシステムをすべてゼロに戻さない限り、新しい時代への変革は不可能な状態にまできてしまっているのです。
 今まで見てきたあらゆる状況と歴史上の出来事を総合すると、そういう事態が起きる可能性が高まっています。言わば、「今までは、人間のすることを黙ってみていてくれた地球が、人間の対応はもう限界にきていると判断し、自分で自分の体をもとに戻すことを決めた」というわけです。
様々な「異変」は、その「地球という生命体の意識の意志」が表現されたものです。地球という意識は、一挙にそれを行動に移す前に、少しずつ形にすることで、自分の意志を人間に気づかせ、来るべき時に備えて、準備をしてもらおうと考えたというわけです。大昔の「大陸移動」や「気象異変」も、地球自身が起こしたものなのです。

 「ありえないこと」はあり得ない
 「そんな馬鹿な話はあるわけがない」「そんなことが起きるわけがない」と、あなたは言うかもしれません。でも、その考え方こそ、今までのゲームが創り出してきた、「可能性を自分で消してしまう見方」なのです。目に見えない世界についての説明は、自分以外の存在にとってはすべて仮説に過ぎません。それを証明するものは自分の中以外にはないのです。自分が最も納得できる見方、より矛盾無く説明できる見方が、自分にとっての真実です。誰かに信じてもらう必要も、誰かに証明しようとする必要もないのです。この本の中の情報も、私という存在を通して一つの仮説を表現しているだけなのです。
 どんな考え方でも、それを否定することができるだけで、「存在しないこと」を証明することはできません。「否定すること」自体、それが存在しなければできないことだからです。何らかの形になっているものは、すべて存在するのです。それが想像上のものであっても、それは存在します。いつか必ず実現します。現に、今ここにあるものは、初めはすべて不可能なこと、あり得ないものだったのです。無というのは「何もない」ということではないのです。あとは、「認めるか認めないか」の問題に過ぎません。
 「変な考え方」も「狂っている見方」も一切ありません。否定したり肯定したりする理由は、それをする人が、自分の主張が正しいことを証明するために創り出したものなのです。あなたの目前にある見方、考え方について、それをどう扱うかは、あなたが決めればいことです。

 すべての物質に意識がある
 「地球が、(人間と同じように)意識をもっているのだ」という考え方を否定する証拠は何もありません。科学的にも、地震のメカニズムはいろいろと研究され、地震の原因が分かっているようにみえていますが、その大本であるマントル対流は何が動かしているのか、という問いには答えが出ていません。単に、「エネルギーということば」で片づけているだけです。そして、そのエネルギーというものは目で見ているわけではないのです。
 地球を人間に置き換えると分かることですが、それは、「地球という意識が地球という体を動かしているのだ」という見方をすると説明がつきますし、それが自然な考え方でもあるのです。それが実際に見えるかどうかというのは別問題です。人間自体、ココロとか意識がどこにあるかという証拠はないにも係わらず、「脳の中に意識があるのだ」「脳で記憶しているのだ」「人間の体を動かしているのは人間の意識なのだ」という前提で話を進めているのです。その考え方で矛盾がないならば、敢えて証拠を探す必要もないのです。
 「見えなければ真実ではない」という訳ではありません。「動物に意識がある」という考え方は自然ですし、「植物にも意識がある」という考え方もまた、自然なことなのです。そして、石にもココロがあるという見方もできるのです。地球上にあるすべての物質は、元々、一つのエネルギーから創りだされたものなのです。

***************************************

最新の連載記事は、先行して「都の風」(TLC匠公式WEBサイト)にてご覧いただけます。


ブログランキングに参加しています。
ご協力頂ける方は下のバナーをクリックしてください。



スポンサーサイト
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング参加中。 1日1度の応援プッシュをお願いします。

にほんブログ村ランキング

ランキング参加中、ご協力お願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

リンク

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

tlctakumi

Author:tlctakumi
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。